栄養豊富な食品で健康維持|健康的な体になりたいなら田七人参が良い|生活に取り入れて健康生活

健康的な体になりたいなら田七人参が良い|生活に取り入れて健康生活

栄養豊富な食品で健康維持

栄養補助食品

生命力あふれる植物の仲間

ミドリムシは学術名をユーグレナといい、同名の企業によって研究培養されました。名称にムシとつくことからよく誤解されますが、ミドリムシはいわゆるカブトムシやちょうちょとはまったく違う生き物です。正しくは藻の仲間にあたる植物であり、体長も0.05ミリとかなり小さめとなっています。しかもミドリムシは、二酸化炭素と光合成できる環境があれば生きていくことが可能です。そういう意味では、比較的飼育がたやすい生物だといえるでしょう。またミドリムシが健康食品として利用されだしたのは最近ですが、実は5億年の昔から生息していたといわれています。これは恐竜などの大型の生物が発生する以前のことであり、それだけ長い期間種を保ってきた点から考えても、大変生命力が強い生き物であるということがわかります。

小さな体に負けないパワー

藻というと観賞用の植物という印象があり、あまり栄養がないようなイメージを持っている方も多いはずです。でもミドリムシは、小さな見た目を裏切るような栄養を蓄えています。たとえばビタミンやミネラル、アミノ酸など、人間に必要な栄養素のほとんどを持ち合わせているのがミドリムシの特徴です。その栄養素の数も59種類と、食物としては驚異的な栄養の豊富さとなっています。こんな具合に栄養豊富なおかげで、免疫力の向上やデトックスの他にも更年期障害の緩和やがんの抑制にも効果があるともいわれています。ミドリムシを使用して病気が完治するということはありませんが、予防する効果にはおおいに期待がもてるでしょう。さらにミドリムシには、消化を妨げる細胞壁というのが存在しません。このかげで、9割以上という消化吸収率で生き物の体に吸収されます。最近はこれを食品や健康補助食品として加工し、人々の健康維持に役立てるという活動が活発になっています。元々自然界に存在するということで副作用の心配もないことから、今後ますます活用される場面が増えることが予想されるでしょう。